【2020年】特定のページで日付を非表示にするCSSは?WordPressコクーン使用

スマホ2020年カレンダー ワードプレスCocoon

なぜ日付を非表示にする必要があるの?

サイト型のトップページ (ホームページ) を作る時やプライバシーポリシーページを作る際には日付を表示したくないと思われるかたもいらっしゃると思います。そういったときに役立つ方法です。

日付を非表示にするCSSはこちら!

.date-tags {
display: none;
}

日付を非表示にするCSSを貼りつける場所

日付を非表示にしたい投稿画面の

Wordpress Cocoon 投稿画面

一番下に『カスタムCSS』と書かれているところがあります。記入できる状態になっていない時は右の『▼』をクリックしてください。

Wordpress Cocoon 投稿画面

記入できる状態になりました。

Wordpress Cocoon 投稿画面

こちらに先ほどのCSSをコピーして貼り付けます。

Wordpress Cocoon 投稿画面

実際に日付を非表示にしてみます

日付非表示CSSなし

私の使用しているWordpressのCocoonテーマでは

タイトル(下の画像には写っていませんが)→アイキャッチ画像→SNSシェアボタン

の下に日付が入っています。

プレビュー画面日付表示あり

日付非表示CSS貼り付け後

CSSをペーストしてプレビューボタンを押してみてみると、日付が表示されていないのがお分かりになるかと思います。

プレビュー画面日付表示なし

日付を非表示にするCSS設定は以上です!

おわりに

今回私はワードプレスのテーマCocoonを使用して記事を書いていますが、以下のテーマもおすすめです。ぜひ覗いてみてくださいね。

【THE THOR(ザ・トール)】 の特徴
  • 圧倒的にSEOに強い
  • おしゃれで美しいデザイナーズサイトが簡単に作れる
  • アクセスUP収益UPを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」を搭載
  • ランキングサイト・口コミサイトなどが簡単に作れる など
ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」 の特徴
  • ブロガー向けのシンプルで高機能なテーマ
  • カスタマイズに時間をかける必要がない
  • 全てモバイルファーストでつくられているのでスマホで見た時のデザインは抜群
タイトルとURLをコピーしました