液晶パネル・パッド付き地球儀はこれ!画像でも勉強できて文句なし!

地球儀と本 地球儀

画面やパッド付きの地球儀は主に2種類あります。これからご紹介します。

【タカラトミー】おしゃべり地球儀

小学館の図鑑NEO Globe パッド付きおしゃべり地球儀

  • 価格約3万2000円 
  • 球径23cm
  • 7つのテーマ;①国・都道府県②遺産③自然④生きもの⑤文化⑥地球⑦宇宙
  • ゲーム30アプリ、クイズ1000問
  • パッドに「カメラ機能」を搭載
  • 小学館の図鑑NEOからの画像や解説を掲載

パッドは取り外し可能。以下のようにして使います。

ゲームが入っているためそちらに夢中になってしまうという意見も。

【ココチモ】 しゃべる地球儀パーフェクトグローブ  

しゃべる地球儀パーフェクトグローブ・ネオビジョンプレミアム

  • 価格3万9800円
  • 球径26cm、全回転タイプ
  • 10,000シーンを超える映像
  • 15,000を超える音声解説
  • 7インチ大画面
  • 15ジャンルの情報;大陸・州、国・都道府県、 首都・中心都市、最高責任者、 言語、 人口、気候、面積、地理、通貨、時刻、最高地点、特徴、 文化・歴史、国歌
  • インターネット経由で情報の更新が可能(2年目以降も無料)
  • 台座に日本地図が収納
  • 別冊付録「ワールドブック」付き

ずいぶんCMでも流れていて話題になっている商品です。注文が殺到していて5月下旬から順次発送予定とのことです。

  • 生産終了後の情報更新は2年間で終了。
  • ヤフーショッピングではギフト用のラッピングができないというページもありました(箱が大きいため)。
  • データの更新がMacではできません。

今どきの地球儀ってものすごく進化していますね!

タイトルとURLをコピーしました