簡単な方法で生理痛が軽くなった!もう薬いらず。おすすめは飲み物

レビュー

私の生理痛履歴

履歴書
mohamed HassanによるPixabayからの画像

私は数十年ひどい生理痛に悩まされてきました。病院で処方してもらった薬を毎回飲んでいました。飲んでも効かない時もありました。主な症状は腰痛と肩こり。ひどい時は頭痛と吐き気などで、さらに吐き“気”でおさまらない時もありました。

いろいろなおすすめ生理痛緩和方法を試しました

アロマテラピー(生理痛緩和)
mohamed HassanによるPixabayからの画像

ヨガやストレッチ、アロマや姿勢・体勢などいろいろ試してみましたが、私には特に効果はありませんでした。

生理痛が軽くなったのはある方の一言で

味噌汁
likesilktoによるPixabayからの画像

普段から肩こりがひどいので時々肩周りのマッサージを受けに行っているのですが、そちらの方に「水分が足りないのかもしれないですね。」と言われました。

私は水分を摂るとすぐお手洗いに行きたくなるタイプで、考えてみると普段からあまり水分を摂っていないことに気づきました。

具体的には

  • 朝食にお味噌汁
  • 昼食にコーヒー
  • 夕食にお茶
  • お風呂上りに水を少々(冬はほとんど飲まない)

1日を通して水分はこれで全部です。ほとんど水を摂っていません!

数週間で生理痛が軽くなった!

以下にご紹介する方法を試したところ、すぐ次の生理で薬を飲まないで良いほど生理痛が軽くなりました!(生理痛が完全になくなる方法ではありません。)

生理痛を和らげるのは飲み物!

ペットボトルの水
congerdesignによるPixabayからの画像

飲み物というよりただただ水をたくさん飲むということです。普通の水だとたくさん飲むのが大変だったのでしょうが紅茶や水に溶かして飲む用のはちみつを水に入れて飲んでいましたが、飲み物の中身はあまり気にしなくても良いかなと思います。とにかくです!

私が試した生理痛を軽くする具体的方法

先ほどのリストに改善後のものを付け加えてみます。

  • 朝食にお味噌汁
  • 水をコップ2杯
  • 昼食後にコーヒー
  • 水をコップ2杯
  • 夕食にお茶
  • お風呂上りに水を少々(冬はほとんど飲まない)
  • お風呂上がりの水を多めに

食事の時にしか摂っていなかった水分を、食事と食事の合間にコップ2杯づつ増やしました。

今までこんなにたくさんの量の水分を摂ったことがなかったので、飲むとお手洗いに何度も行きたくなります。ですので出かける時などは無理して飲みません。

それでも1か月もしないで生理痛が軽くなりました!もちろんその1回だけではありません。それからずっと生理の痛み止めの薬にはお世話になっていません!

おわりに

普段から水をたくさん飲んでいらっしゃる方には当てはまらない方法かもしれませんが、私のように日常あまり水分を摂っていない方にはぜひ試していただきたい方法です。なにしろ簡単で準備することも何もないですからね!

タイトルとURLをコピーしました