「このサイトは安全に接続できません」とエラーが表示されたときの対処法

セキュリティー レビュー

はじめに

このページでは以下のかた向けの対処方法をご紹介しています。

  1. ウイルスバスターがインストールされている
  2. クレジットカードなどの個人情報を入力したときにエラーが出た

ウイルスバスターをインストールしていると、個人情報を漏らさないようにしてもらえる半面、クレジット決済などをしたい時にはエラーになってそれ以上先に進めなくなってしまうということが起こります。

“このサイトは安全に接続できません”のエラー

画面にこのような表示が出てお困りではありませんか?

ウイルスバスターを開きます

このような画面が出てくるかと思います。

左から2番目の“個人情報を守る”をクリックします。

エラーが出るのは“情報漏えい対策”が有効になっているから

“情報漏えい対策”が有効になっていると、そちらで設定したカード情報などを入力した際にそれ以上先に進めなくなります。

一番下にある“情報漏えい対策”の【設定】ボタンをクリックします。

情報漏えい対策を無効にします

クリックすると以下のような画面になります。ここので囲った部分をスライドさせて

下のような状態にします。

これで一時的に情報漏えい対策を無効にしています。つまり、情報を漏えいさせてしまっている状態です。

クレジット番号などの入力が終わったら

手続きが終わりましたら早めに情報漏えい対策を有効に戻してくださいね。

これで一連の操作は終了です。お疲れさまでした!

タイトルとURLをコピーしました